みとみ書道教室 | 書写検定

文部科学省後援 硬筆・毛筆書写検定

 みとみ書道教室では、文部科学省後援の硬筆・硬筆書写検定の指導を行なっております。今年度も大勢の生徒のみなさんが書写検定を受験しました。
 書写検定は・・・

  1. 書写力の知識・技能が公的に認められる。
    • 履歴書や高校進学時の内申書に記載できる。
    • 1級は書写指導者として公的に認められる。
  2. 大学・短大・専門学校・高校における入試優遇
    • 大学・短大=77校 高校=63校 各種・専修学校=10校(合計150校)
      入試の際に、一定点数が加算されたり、合否判定で優遇されたりする。
      (平成22年2月現在)
  3. 増加単位認定優遇
    • 大学・短大=6校、高校=324校、各種・専修学校=13校(合計343校)高校では、平成6年7月、文部科学省(当時文部省)の通達により、合格すると硬筆2級で「書道 I」に1単位、毛筆2級で「書道 I II III」に2単位が増加単位として認定される。
      同様に、大学、短大、各種・専修学校においても増加単位として認定する学校が増えている。

 文部科学省後援書写検定取得者の評価は高く、大学、高校等における入試優遇措置、増加単位認定制度が浸透してきており、優遇実施校がますます増加傾向にあります。

書写検定合格者

みとみ書道教室 | 書写検定受賞
文部科学省後援毛筆書写検定優秀団体賞を受賞いたしました。  
みとみ学園 みとみ学園 みとみ書道教室